芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

効果的な紫外線対策とは!サングラス・日傘、日焼け止めの種類と塗り方について!

      2015/08/05

 

梅雨も明け、夏真っ盛りですよね。高校野球も地区予選が盛り上がっていますが、この時期は、野球観戦や海、山へのアウトドアなど、屋外に出る事も多いと思います。
女性の方は特に気にされると思いますが、日焼け後のシミって嫌ですよね。

 

166780 今回、「紫外線対策」について、色々と調べてみましたので、みなさんにシェアしたいと思います^^
男性の方でも、あまり焼きすぎると後々大変なので、少し気にしてみましょうね。

 

 

サングラスの使用について

 

まずは、意外と無防備になってしまう”目”の日焼けについてです。
目が日焼けすると、充血や乾燥したり涙が止まらないなどの症状がでます。

 

紫外線が水晶体に蓄積されると、白内障の原因にもなっちゃいます。

 

目を日焼けから守るのに一番いいものは、「サングラス」だそうです。

 

675575bdb20b6cb027c564afcf21e0ab_s
 

UVカット効果のあるもの、顔にフィットしているを選ぶポイントにした方がいいそうですよ。

 

ちなみに、白人の人はメラニン色素の量が少ないので、黒目の日本人の2倍も光をまぶしく感じるので、いつもサングラスをかけているそうです。

 

サングラスが使用できない時ってありますよね、それで目が痛くなった時には15分くらい冷やすと、かなり楽になりますよ~。痛みがでた時は一度試してみてください。

 

唇も日焼けするって知っていますか?

 

唇が日焼けすると乾燥したり、皮がむけたり、腫れたりします。私は経験したことあります。

 

78092d2658181f8ee80ac606abbe2fc9_s
 

UVカット効果のあるリップクリームをつけると予防できるそうで、その上に口紅を塗るとより効果があるそうですよ。

 

日傘の色や効果について!

 

789da1f6a555e50e71eac443c585112b_s
 

紫外線対策の一つとして、重要なアイテムが日傘です。日傘も衣服同様、「色の濃い物」を選んだ方がいいそうです。

 

でも、UVカットされている日傘は白色も黒色も差はない様です。

 

強いて言えば、地面からの照り返しがあるので、日傘の内側は白色よりも黒色の方がいいらしいですよ。

 

内側が白色だと、照り返してきた紫外線が反射してしまい紫外線を浴びてしまうそうです(^_^;)

 

ちなみに、UV加工されている日傘は寿命があり「3~5年」だそうです。なので、、3~5年を目安に買い替えをオススメします。




 

紫外線吸収によって、加工素材の劣化や日焼けでの色落ちでUVカット率が下がってしまうそうです。知りませんでした~(>_<)

 

日焼け止めの選び方!

 

166176
 

この時期になると薬局で色んな種類の日焼け止めが販売されますよね。実際何を基準に選べばいいのか迷いませんか??

 

日焼け止めには、『SPF』と『PA』の数値があります。

 

何がどう違うの?っと思ってしまいますが・・・

 

『SPF』はUVBを防ぐ効果の目安です。 (SPFの上限は50で、数が高いほどUVBを防止するそうです)

 

『PA』は、UVAを防ぐ効果の目安です。(++++が最高値だそうです)

 

UVBとは、日焼け・しみそばかすの原因になる。

UVAとは、日焼けは起こさないが、皮膚の奥深くに浸透ししわ・たるみの原因になる。

 

普段使いならば、SPF20,PA++や、1日炎天下の屋外で過ごすようならば、SPF50,PA++++。

 

その日の過ごし方に応じて日焼け止めを替えるほうがよさそうですね。

 

塗り直しができない場合は、スプレータイプやパウダータイプが簡単そうですね。

 

日焼け止めの塗り方について!

 

560909600ebd13c78e02bbb8a9bdb713_s
 

ちゃんとした塗り方を覚えて塗れば、とても効果的なのですが、一般的なおススメ商品や、ランキング上位の商品を選んでも、敏感肌の人もおられますし、高額な商品もあったりします。
あくまでも、自分に合った商品を購入しましょうね^^

 

塗り方は、日焼けしやすい部分や汗をかいた時など2~3時間おきに塗り直す方がいいようです。
1、額、両頬、鼻、あごの5箇所に日焼け止めをおいていきます。

 

2、指全体を使って顔のすみずみまで塗り、もう一度同様に重ね塗りします。

 

3、首から襟足の数カ所にのせ、全体に広げます。最後に下から上になじませます。

 

 

昨年の使い残りの日焼けどけはできるだけ使わないほうがいいそうです。

 

最後に・・・

 

髪の毛も日焼けをするので、髪の毛にはスプレータイプがいいですよ(^ ^)

 

暑い夏を効果的な日焼け止め方法を用いて乗り切りましょうね!参考にして頂ければ幸いです^^
ではでは・・・

 

スポンサードリンク

 - 日常

証拠金取引