芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

奈良の千手観音の手は、本当に1000本あるの?

      2015/09/01

奈良県にあります、唐招提寺に行ってきました~\(^o^)/

IMG_2086

平成の大修理が終わって数年経つ、日本が誇る「世界遺産」です^^

 

唐招提寺とは

唐招提寺(とうしょうだいじ)は、鑑真大和上(がんじんわじょう)が天平宝字3年(759)に戒律を学ぶ人達の為に、修行を行う道場として建立された寺院だそうです。

 

鑑真大和上は5回の渡航に失敗し次第に視力を失っていきましたが、6回目のチャレンジにしてやっと来日に成功されました。鑑真大和上は、その時すでに66歳になっておられました。
唐招提寺は良市五条町にあり、方向がわかりませんが駐車場からは五重塔が見えました(次に予定があった為に唐招提寺にしか行けませんでしたが・・・残念です!)
南大門をくぐると、正面に金堂《国宝》が見えました。8世紀後半に創建された建物だそうです。

 

スポンサードリンク

 

金堂

堂内に中央には盧舎那仏坐像(るしゃなぶつざぞう)。右側には薬師如来立像(やくしにょらいりつぞう)、左側には千手観音立像(せんじゅかんのんりつぞう)が並んでおりました。いずれも国宝で、圧巻の三体でしたよ^^

IMG_0737

(南大門をくぐると正面に見える金堂)

 

1000の手を持つ千手観音立像

特に千手観音さんがスゴかったです。平成の大修理の際に、一本一本外したら実際953本しかなかったそうです。一本一本外してい行くのも大変でしょうが、それもまた元どおりにはめて行くのも大変だったと思います。

sennaaa779412

千手観音さんは、色んな物を手に持っておられました。ひとつひとつ意味があるようで、魔除け用の仏具だとも言われています。
でも、個人的には「あの手この手で、人々を災いから救い出してくれる!」って言うフレーズがしっくり来ます^^

 

スポンサードリンク

 

今回の目的のメインは、千手観音さんを見る事だったのです。私のイメージでは、実際に1000本の手が存在する仏像を見たことがなかったのですが、たまたまテレビを見ていて唐招提寺が映っており、そこに存在する事を初めて知りました。「見てみたい!!」という衝動に駆られちゃいました^^

IMG_2058

進んで行くと、講堂」があり、講堂は平城宮の唯一の遺構だそうです。

またまた進んで行くと、「開山堂」がありました。

isuima1

 

鑑真大和上の姿を写した「御身代わり像(おみがわりぞう)」が作られ、開山堂に安置されいつでも参拝ができるようになったそうです。ガラス張りの建物でそこだけが現代的に見えました(笑)

 

御影堂(みえいどう)には、国宝 鑑真和上坐像が奉安されています。普段は非公開で行った時も公開日ではなかったので参拝はできませんでした。命日の6月6日より3日間は毎年公開されるそうです。公開日はやはりすごい人の様で、駐車場も何時間も待つみたいですよ。

 

「開山御廟」(かいざんごびょう)へ行く左手には、土塀が続いてあり、門をくぐると左右に鮮やかな苔庭でした。土塀も苔庭もすごかったです。

IMG_0744 IMG_2063

今回、千手観音目当てで唐招提寺に行ったのですが、仏像や建物の素晴らしさに見入ってしまい、ゆっくりと境内を回りってきました。

 

今後は、お寺巡りにハマるかもです~~^^

 

皆さんも、機会があれば是非、足をお運びくださいね^^

スポンサードリンク

 - 日常

証拠金取引