芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

おサルの「シャーロット」事件!! 

      2015/05/11

 

こんにちは^^

先ほど、報道ステーションを見ていると、
大分市の高崎山自然動物園で、先日生まれた
赤ちゃん猿の名前を、公募したんですって。


すると、時期的にピッタリっだったのか、
先日お生まれになった英国王室の
可愛い可愛いお姫様!そうです、
「シャーロット」が一番多かったんだって。。。


それ自体は問題ないのかな?と
私なんかは思うのですが、
世間はそうではなかったみたいです(^_^;)

なんとなんと、苦情が高崎山自然動物園に
殺到!!!!!


135本の電話と170本のメールで
「英国王室の姫と同じ名前はもってのほか」
「皇族と同じ名前をサルにつけるなんて」
「イギリスから見たら不愉快だ」
などなど・・・


苦情のオンパレードだったんですって(T . T)


ffxwa

 

しかし、報道ステーションでは、
日本とイギリス両方で街頭インタビューを
されていて、日本では「良い」と言う人も
「ダメ」という人もいて賛否両論でした!


しかししかし、英国では否定的な意見の人は誰もいなくて
英国王室も、


「王室のイメージを損なわなければ問題ない」
とのコメント。。。


私の知人で「太郎さん」がいますが、
彼なんて、小さい時から色んな場面で
使用されていますし、「犬」につけられる
代表的な名前だったみたいです。


彼に、今回の話をしてみると、
「えっ、何か問題があるの?」
ですって。免疫バリバリですね^^


また、こうも言っておりました。
「英国王室で王女が生まれた時と同じ
タイミングに生まれたって記憶に残るね」




私も、そう思います^^


可愛いお猿さんの、可愛い名前!
で良いのではないでしょうか^^


こんな話って、世界中どこにでも
ある話で、あまりヒーアップする
必要は無いかと思いますよ^^


最終的には動物園側が、英国大使館に
問題が無いかを確認し、決定するみたいで~す^^

スポンサードリンク

 - 動物

証拠金取引