芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

ほくろが可愛い筋肉美女の八木かなえさんを画像付きでご紹介^^

   

女子ウエイトリフティングで、憧れの「三宅宏美さん」を破り、3年ぶり2度目の優勝を果たした「八木なかえさん」をご紹介します^^

 

八木かなえさんのプロフィール

 

sdsswqe (1)   名前     八木かなえ

  生年月日   1992年7月16日

  出身地    兵庫県神戸市

  出身校    兵庫県須磨友が丘高等学校卒業後、金沢学院大学に進学。

  所属     綜合警備保障に入社(2015年)

  身長/体重  153cm/52㎏

 

そもそも、ウエイトリフティングとは

八木かなえさんをご紹介する前に、ウエイトリフティングについて、少しご紹介しますね^^

s5s48df4v1d (1)
 

ウエイトリフティングとは、重量挙げとして日本では知られている、オリンピックの正式種目です。

 

ウエイトリフティングは、バーベルを頭上に持ち上げ、挙上(「きょじょう」持ち上げる事)が達成できた重量を競う競技です。

 

無酸素運動を伴うパワー系の種目としても知られています。

 

細かいルールが設定されいて筋力だけでなく、バーベルを扱う高い技術力も必要になる競技です。

むずかしそうですね~(^O^)

 

競技者の体型によって、バーベルを挙げる重さって有利不利あるんじゃないのか・・・と思ったら柔道やボクシングと同様に体重別で試合が行われる様です。

 

そりゃーそうですよね^_^;八木かなえさんは小柄な女の子ですもんね(笑)

 

競技種目について

 

競技種目には、「スナッチ」「クリーン&ジャーク」の2つをそれぞれ3回の試技で行われ、各種種目の最高挙上重量の合計で順位を決めるそうです。

 


 

「スナッチ」とは、地面に置いたバーベルを時間制限内に頭上に一気にき引き上げ立ち上がりる。

 

11412
 

「クリーン&ジャーク」とは、地面に置いたバーベルを肩まで引き上げ立ち上げり一度静止、全身の反動を使って一挙動で頭上へ差し上げる。

 

ooi417
 

この2種目を行うそうです。

 

体重により優位不利が大きく関わる為に、検量は試技の2時間前から開始されるなど審査が厳しいらしいです。

 

オリンピックでは、スナッチの試技→クリーン&ジャークの試技と言う順番で競技が行われます。がスナッチの試技が全て失敗してしまうと、次のクリーン&ジャークは行えなくなるそうです。

 

では、本題の八木かなえさんについてです。

 

中学生までは、5歳から始めた器械体操を続けており中学校時代には、「全日本ジュニア選手権」の個人綜合で7位に入賞したそうですよ。

 

qqaskbo8 (1)
 

10年で一区切り!として高校入学と同時に重量挙げを始めてそうです。

 

器械体操からなんで重量挙げになったんでしょうかね~。公立高校でウエイトリフティング部があるのも珍しいと思いますが。出身高校がウエイトリフティング部が強そうですよ!

 

器械体操からウエイトリフティングに転向してからは、2009年~2011年には全国高校女子選手権53㎏級世界選手権48kg級で3連覇を達成したそうです。もともと、素質があったんでしょうかね(^ ^)

 

2009年には、日本代表にも選ばれ日本高校新新記録を出し世界選手権10位の記録を残したそうです。

 

大学進学後は、全日本女子学生選手権53㎏級で大会新記録を樹立し優勝(^ ^)

 

2012年には全日本選手権53㎏級で初優勝し、ロンドンオリンピックの代表にも選出されたそうです。

 

2014年には、全日本学生個人選手権で大会新記録を出し優勝(^_^)v

 

2015年全日本選手権53㎏級では、八木かなえさんの憧れの三宅宏実さんに勝ち優勝しました。

 

a1asawweg (1)
 

八木かなえさんのクリーン&ジャークの3回目の試技の時に、肩まで引き上げ全身の反動を使って一挙動で頭上に挙げる際に笑顔が見えてましたよ(^ ^) かわいい笑顔でした~(^O^)

 

ssasuwi883
 

次はリオデジャネイロオリンピックでメダルがとれる様に頑張ってください。

 

 

スポンサードリンク

 - スポーツ

証拠金取引