芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

FIFA女子ワールドカップの中間結果と、メンバー&組み合わせ

   

FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015が6月6日開幕しました!

大会2連覇!期待しちゃいます( ^)o(^ )

2戦目までの結果!と組み合わせ

4年前の2011FIFA女子ワールドカップでは、日本が初優勝し歓喜したのが、つい最近のようですね^^

今大会なでしこジャパンの組み合わせは、グループCで、「スイス」「カメルーン」「エクアドル」が同じ組みとなっています。

6月8日(日本時間6月9日)のスイス戦では、1-0で勝利し勝ち点3!!!。
新キャプテン「宮間あや」選手のゴールで勝ちましたね!

1145899eeds
2戦目は、6月12日(日本時間6月13日)相手はカメルーン。

2-1で辛勝しました~(^O^)

カメルーン戦後、勝ち点6を獲得し決勝トーナメントに進む事が決まりましたね(^ ^)

8896347ss
残り1試合Cグループのエクアドル戦は6月16日(日本時間17日6時~)にキックオフの予定です。

決勝トーナメントも楽しみですね!また、佐々木監督の経験と手腕にも期待しています^^

11411aa5 13日のカメルーン戦が終了後日本は、勝ち点6で決勝トーナメント進出を決めましたが、次のエクアドル戦を勝利すれば1位通過です。

ですが、もし負けてしまったら2位通過になりますね~(ー ー;)

 

勝ち点が同じ場合の順位は?

勝ち点が同じ場合、順位はどのように決定されるのでしょうか?

グループリーグの順位決定は次のような順番で順位を決定します。

1 勝ち点
   ↓
2 得失点差
   ↓
3 総得点
   ↓
4 当該チーム同士の勝ち点
   ↓
5 当該チーム同士の得失点差
   ↓
6 当該チーム同士の総得点

 

エクアドル戦は、快勝できる様に、皆で応援ですね(^_^)v

決勝トーナメントは6月20日(日本時間21日)より始まります。

グループ通過順位により試合日時が変わってきますが、1位通過ならば、23日(日本時間24日11時~)試合開始予定です。

2位通過ならば、20日(日本時間21日8時30分)試合開始予定です。

 

過去の優勝国と日本代表の結果

第1回FIFA女子ワールドカップは1991年中国で開催されました。

12カ国の参加で、当時の日本は1勝もできずで、残念ながら決勝トーナメントに進む事ができませんでした。決勝戦はノルウェーとアメリカで1-2でアメリカが優勝しました。

 

第2回1995年はスウェーデンで開催され、前回同様12カ国が参加し日本はグループ3位で予選通過し決勝に進む事ができました。しかし決勝トーナメントではアメリカに4-0で敗退しました。

 

第3回1999年は16カ国の参加で、アメリカで開催されました。日本は1引分け2敗で予選敗退し、アメリカが2大会ぶりに優勝しました。

 

第4回2003年は第3回大会と同様に16カ国の参加で、アメリカで開催されました。
日本は1勝2敗で予選敗退し、ドイツが初優勝しました。

 

第5回2007年は16カ国の参加で、中国で開催され日本は1勝1敗1引分けで予選敗退しドイツが2大会連続2回目の優勝をしました。

 

第6回2011年は16カ国の参加で、ドイツで開催され日本がPK戦の末アメリカに勝ち日本が初優勝しました(^ ^)

 

今回7回目は24カ国の参加で、カナダ開催となっています。

 

どこの国が優勝するのか楽しみですよね~(^ ^)っていうか、なでしこジャパン!ファイトです^^

 

今大会新キャプテンとなった宮間あや選手が前大会のPK戦で優勝を決め選手達がグランドで歓喜している中、宮間選手は、意気消沈しているアメリカ選手健闘を称えハグをしていたそうですね!

アメリカの控え選手ともハグした後、小さなガッツポーズをし日本選手の方に進むんで行ったそうです。

すごくスポーツマンらしくかっこいい話ですよね(^ ^)

 

今大会も優勝目指して頑張って欲しいものですが、前回大会の宮間選手同様に、勝っても負けても、日本人らしい”気品”のある、「日本人の振舞いは素晴らしい」と言ってもらえるような行動を期待したいですよね。
素敵な女の子たちが、またまた大きな仕事をやってくれますように、期待しましょうね^^

 

2015FIFAワールドカップ・日本代表メンバー

1499ajnb4
背番号 氏名
生年月日
身長/体重
所属チーム名

【GK】

1 福元 美穂
1983.10.02
165cm/64kg
岡山湯郷Belle

18 海堀 あゆみ
1986.09.04
170cm/64kg
INAC神戸レオネッサ

21 山根 恵里奈
1990.12.20
187cm/79kg
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

【DF】

2 近賀 ゆかり
1984.05.02
161cm/51kg
INAC神戸レオネッサ

12 上尾野辺 めぐみ
1986.03.15
157cm/50kg
アルビレックス新潟レディース

3 岩清水 梓
1986.10.14
163cm/55kg
日テレ・ベレーザ

5 鮫島 彩
1987.06.16
163cm/54kg
INAC神戸レオネッサ

19 有吉 佐織
1987.11.01
159cm/51kg
日テレ・ベレーザ

23 北原 佳奈
1988.12.17
173cm/63kg
アルビレックス新潟レディース

20 川村 優理
1989.05.17
167cm/55kg
ベガルタ仙台レディース

4 熊谷 紗希
1990.10.17
173cm/63kg
オリンピック・リヨン(フランス)

【MF】

10 澤 穂希
1978.09.06
165cm/54kg
INAC神戸レオネッサ

7 安藤 梢
1982.07.09
165cm/57kg
1.FFCフランクフルト(ドイツ)

8 宮間 あや
1985.01.28
157cm/52kg
岡山湯郷Belle

9 川澄 奈穂美
1985.09.23
157cm/51kg
INAC神戸レオネッサ

6 阪口 夢穂
1987.10.15
165cm/57kg
日テレ・ベレーザ

14 田中 明日菜
1988.04.23
164cm/53kg
INAC神戸レオネッサ

13 宇津木 瑠美
1988.12.05
168cm/59kg
モンペリエHSC(フランス)

22 永里 亜紗乃
1989.01.24
165cm/59kg
1. FFCトゥルビーネ・ポツダム(ドイツ)

【FW】

11 大野 忍
1984.01.23
156cm/56kg
INAC神戸レオネッサ

17 大儀見 優季
1987.07.15
168cm/58kg
VfLヴォルフスブルク(ドイツ)

15 菅澤 優衣香
1990.10.05
168cm/62kg
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

16 岩渕 真奈
1993.03.18
155cm/53kg
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

スポンサードリンク

 - スポーツ

証拠金取引