芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

錦織圭選手はグランドスラム(4大大会)でどうすれば優勝できるのか?

      2015/06/12

こんにちは^^
テニスの全仏オープンが終わりましたね。

我らが日本の錦織選手でしたが、残念な結果となりました。

qqwq141

錦織選手 全仏オープンベスト8で敗退!という結果に終わりましたが、皆さんはどう感じられましたか?

 

「もうちょっと頑張ってよ(^_^;)」と思った人もいるでしょうし、「すっご~い。よくベスト8まで頑張ったね~^^」と思われた人もいるでしょう。

99696ss

でも、本来グランドスラム・4大大会でのベスト8ですから、素晴らしい事なのかも知れませんが、人間と言うのは欲張りですよね。

 

私もベスト8で敗れたことに対して「残念」と書いてしまいましたが、日本人男子のシングルでは82年ぶりの快挙なのにねえ・・・

1152114a

ちなみに82年前は「佐藤次郎」さんと言う方がSF(セミファイナル)まで勝ち進みました。

 

佐藤次郎さんのグランドスラム成績

全豪 ベスト4(1932)
全仏 ベスト4(1931・33)
全英 ベスト4(1932・33)
全米 4回戦(1932・33)

1145221s
すごい日本人選手がいたんですね(^_^;)

 

錦織圭選手は、メンタルの強化が必要?

 

「サンデーモーニング」のスポーツのコーナーで沢松奈生子さんは、錦織選手が4大大会を優勝するには何が必要かをコメントされていました。錦織選手に必要なのは「メンタル面の強化」だと。

 

確かに準々決勝で敗れた試合では、第1セット、第2セットではフランスのツォンガ選手に押されっぱなしでしたが、試合が40分中断し再開後の動きは全然違いましたね^^

 

でも感情を持った人間である以上、その日の気分や微妙な体調の変化等、様々な要因がある中での試合なので、メンタルを自分でコントロールする事は、プロのプレイヤーとしては重要なファクターでしょうね。

 

しかし、沢松さんが仰ることって、トッププレイヤーであれば、それ程変わらないのではないでしょうか?また、メンタルを常に100%の状態で試合を行う事って、本当に可能なのでしょうか?

私の子供たちも、小学生のころから野球をしておりました。
少年野球の場に於いても、監督やコーチから「気持ちだ!」と、言われ続けていたのを思い出します(^_^;)

 

でも、私の持論ですが、サッカーや野球・テニスや柔道でもそうだと思いますが、「体の大きさやパワー」がやっぱりモノを言うのではないでしょうか?

 

いくら「メンタル」といった所で、錦織選手が230キロのサーブをコントロール良く打てるとは思いません。その時点で、やっぱりハンデはあるのです。

 

イチロー選手に見る錦織選手のプレースタイルとは

 

野球のイチロー選手を見ていると、よく思うのですが、アメリカのパワーベースボールをするのではなく、自身の特性を生かしたプレーを意識しながら実行していると感じます。

日本のオリックスでプレーしている時は、ホームランをかなり打ってましたが、メジャーのホームランバッターと勝負するには、体の大きさもパワーも比較にならないですよね。



 

錦織選手の場合、最近試合を良く見ていて、サーブの強い対戦相手の場合は、身長があと10㎝高ければ、返す事が出来たのに・・・なんて良く思います(^_^;)

 

ATPランキング・上位10人の身長と体重

 身長・体重
1、ノバク・ジョコビッチ
 188cm・80kg

2、ロジャー・フェデラー
 185cm・85kg

3、アンディ・マリー
 190cm・79kg

4、スタン・ワウリンカ
 183cm・81kg

5、錦織 圭
 178cm・68kg

6、トマス・ベルディヒ
 196cm・91kg

7、ダビッド・フェレール
 175cm・73kg

8、ミロシュ・ラオニチ
 196cm・90kg

9、マリン・チリッチ
 198cm・81kg

10、ラファエル・ナダル
 185cm・85kg

上記、ベスト10に位置する選手は、やはり錦織選手よりも「背が高く」「体重も重い」選手が多いですよね。

ボクシングでは、体重が重い人の方がパンチ力が強く、野球では体重の重い人ほど、より遠くにボールを飛ばせることができ、柔道では、体重が重い人ほど投げ飛ばす力があります。

テニスでは、背の高い人ほど、高い位置でサーブを打つことができ、体重が重い程、強いボールを返す事ができます。

メンタルはとても大切ですよね。でも、そもそものスタートラインである、「体の大きさ」が違う以上、体が小さい事による俊敏性や細かいテクニックを追及し、大柄な選手と全く異なるテニスをする必要があるのではないでしょうか。

 

フェレール選手の活躍

ベスト10で唯一、スペインのフェレール選手は、私が見ている限り、体の強さとスタミナに優れていると思っています。

889744ldl

それでも、グランドスラムは優勝できていません。錦織選手よりも長くベスト10に入っているにも関わらずです(・_・;)

 

フェレール選手のグランドスラム大会結果

全豪オープン:ベスト4(2011)、ベスト8(2008/12)
全仏オープン:準優勝(2013)、ベスト4(2012)、ベスト8(2005/2008)
ウィンブルドン:ベスト8(2012/2013)、4回戦(2006/10/11)
全米オープン:ベスト4(2007/2012)、ベスト8(2013)、4回戦(2010/11)

 

錦織選手はどうすれば優勝できるのか?

圧倒的なテクニックの追及と運があれば、可能なのかと思います。

サッカーでは、よく「身体能力の高さ」なんて表現をされますが、そのあたりは外国人に勝てる気がしません。

日本は技術立国です^^テクニックを研究し習得する事でのみ、勝てる可能性が広がるのではないでしょうか。

身長の違い、パワーの違い、リーチの違いの差を埋めるだけの技術力!これしか思いつかないですね(^_^;)

前述しましたが、技術的に野球のイチロー選手と同じ道を歩む事で、勝機が見えてくるのではないでしょうか!!

スポンサードリンク

 - スポーツ

証拠金取引