芸能やタレント、スポーツ選手の最新ニュースに画像をつけて詳しく紹介!

*

母の日^^赤いカーネーションの由来とは???

      2015/05/11

5月の第2週の日曜日と言えば、母の日ですね。

今年2015年は、5月10日ですよ~♪

 

母の日と言えば、『赤いカーネーション』って感じがしますよね。

でも、ここで疑問が浮かんじゃいました!!

 

 

なんで「母の日=赤いカーネーション」ってなったんでしょうか??

由来について少し調べてみました(^ ^)

 

yy677

 

カーネーションが母の日に選ばれる様になったのは、17世紀イギリスで、復活際の40日前の日曜日、出稼ぎ労働者が母親に会うために帰省する「マザーズ・サンデー」を起源としてるみたいです。

 

 

その後、1905年5月に母親を亡くしたアンナ・ジャービスと言う女性が、お母さんの命日に教会に行くたびに、白いカーネーションを胸に付けて行った。(教会で追悼式が開かれた。と言う説もあるみたいですが・・・

 

 

その時が、5月の2週目の日曜日ってことで2週目に日曜日が母の日になったとされているみたいです。。

 

 

カーネーションを選んだ理由は、お母さんが好きな花がカーネーションだったからだそうです。

 

 

初めは、亡くなっているお母さんには「白色」

 

健在のお母さんには、「赤色」だったみたいです。

 

日本では、子供への配慮として赤色のカーネションが定着したみたいですよ。

 

カーネションと感謝の気持ちを添えて、色々なプレゼントを贈る様になってきました~。

 

感謝の気持ちと共になにをプレゼントしましょうか?

 

来月には、父の日もありますね。お忘れなく~(^_^;)

スポンサードリンク

 - テニス

証拠金取引